痔とは?

誰にもいえず悩んでいる人も多い「痔」。
痔の中でもっとも多いのはいぼ痔 です。
いぼ痔 は早期受診すれば手術しなくても治る場合がほとんどです。
出血があったり、脱出したいぼ に気が付いたらすぐに受診するように
心がけましょう。
一説によると日本人の3人に1人は痔を患っているそうです。
それほど身近な病気なのですが場所が場所だけに
恥ずかしいからと受診しない人が多く、実際の患者数はわかっていません。
痔は生活習慣や食生活によって引き起こる生活習慣病のひとつとして
考えられています。

痔の種類と割合

痔のできる場所、症状によって次のように分類できます。
痔核(いぼ痔)→外痔核と内痔核 ・裂肛(切れ痔) ・痔ろう
いぼ痔 は最も多く49%ほど。
続いて痔ろう13%、切れ痔 9%、その他となっています。
いぼ痔は男女ともに多く、痔ろうは男性に、切れ痔 は女性に多く発症します。

女性の痔

女性はもともと便秘がちなひとがトイレでいきみすぎて痔に なってしまうケースや
妊娠をきっかけに痔になってしまうことが多いです。
特に妊娠はおなかに力が入れれず思うようにいきめないので便秘 がひどくなる一方、
胎児の圧力が肛門にかかるため 痔になりやすい期間なのです。


スポンサードリンク



menu
HOME
いぼ痔症状
いぼ痔検査と治療
切れ痔症状
切れ痔検査と治療
痔ろう症状
痔ろう治療
妊娠と痔
リンク
痔のなやみ
溶連菌について。
突発性発疹について。
手足口病について。
感染性胃腸炎について。
プール熱について。
マイコプラズマ肺炎について。
四十肩(としうで)を治す!
五十肩改善法
脂肪燃焼筋肉トレーニング方法
お家で簡単ダイエット方法
痩せる方法
便秘解消でやせる方法
民間療法でにきびを改善
溶連菌感染症について
花粉症治療SLIT減感作療法
ぱぱっとできる簡単お料理レシピ
高齢化社会と自宅介護