切れ痔の悪循環

切れ痔を治すには次のような悪循環を
改善することが必要になります。

もともと便秘

切れ痔になる

排便の痛みに対する恐怖

排便を我慢

ますます便秘になり、便が硬くなる

硬い便が通るとき同じ場所を傷つける

慢性化・肛門狭窄がおこる

ますます便秘になる
                                      

この悪循環を断ち切るためには食生活を見直し、食物繊維をとり、
適度な運動で腹筋を鍛えるようにしましょう。
便秘をなおすことが切れ痔治療の第一歩です。

切れ痔の検査

切れ痔に限らず、痔の検査は問診と触診が行われます。
肛門科に行ったことがない方はどんな格好で触診が行われるのか気になります。

一般的に男性の場合、仰向けに寝てあぐらをかくような格好で両膝を抱えます。
お尻の筋肉が発達している男性はこの格好が適しています。→ 砕石位

一方女性は女性は横向きになりややうつぶせになり、下半身にはタオルなどを
かけ診察する場所以外は隠れるように配慮されます。→シムス体位

切れ痔の治療

◎食事療法◎
治療でもっとも大切なことは、便秘を治すことです。
食物繊維の多い食事を心がけましょう。
食物繊維は腸の中の水分を吸収し、便のかさが増えます。
また、便がやわらかくなり、出やすくなります。
腸の運動を促進する働きもあります。
◎腹筋を鍛える◎
適度な運動は腸を動かし、便秘解消につながります。
特に腹筋を鍛えると便を押し出す動きが活発になります。
無理をしない程度に腹筋を鍛えましょう。

◎薬による治療◎
できてしまった傷には軟膏を用い、痛みを軽減させます。
また便をやわらかくする軟便剤(緩下剤)を使うことがあります。
緩下剤は便秘薬と違い、あまり腸を刺激せず作用が緩やかなので
長期間使用することができます。

◎手術による治療◎
以上の治療をしても切れ痔が解消されない場合
手術により肛門狭窄によって狭まった肛門を広げます。


スポンサードリンク



menu
HOME
いぼ痔症状
いぼ痔検査と治療
切れ痔症状
切れ痔検査と治療
痔ろう症状
痔ろう治療
妊娠と痔
リンク
四十肩(としうで)を治す!
五十肩改善法
脂肪燃焼筋肉トレーニング方法
お家で簡単ダイエット方法
痩せる方法
便秘解消
溶連菌感染症について